労働保険事務組合 埼玉県労働保険指導協会は労災保険・雇用保険・各種助成金手続き等にて埼玉県の中小企業を応援します。

メールでのお問い合わせこちら
こんな時は事務組合へ連絡をください。
埼玉県の中小企業を応援します
ご挨拶・協会概要
加入のメリット
こんな時はご連絡ください!
 
〒330-0074
さいたま市浦和区北浦和4-2-7
中村第2ビル-2F  → Access Map
埼玉県労働保険指導協会で取扱うことのできる地域は、埼玉県・東京都・千葉県・茨城県・栃木県・群馬県・山梨県・長野県です。これらの隣接都県内の事業所であれば事務委託することができます。

次の場合は、すみやかに事務組合へご連絡ください。

  • 事業所名称、所在地、事業主の氏名、事業の種類等に変更があったとき
  • 業務上災害・通勤災害等の発生したとき
  • 労働者を採用したとき→ 採用した翌月の10日以内に手続
  • 雇用労働者が氏名変更したとき
  • 雇用労働者が離職(または転勤)したとき、及び労働者に該当しなくなったとき
    (役員就任等)
  • 雇用労働者が満60歳に達したとき、及び定年に達したとき
  • 雇用労働者が育児休業または介護休業を取得するとき
  • 特別加入者について変更があったとき(役職・日額等)
より詳しくはこちら

次の書類関係については、必ず備え付けておきましょう。


① 労働者名簿の備え付け(最低3年間の保存)
労働者を雇用した場合は「労働者名簿」を作成し、雇用関係を明確にするため、備え付けてください。

② 出勤簿(タイムカード)の備え付け(最低3年間の保存)
業務上災害、通勤災害等の休業補償請求書ならびに雇用保険離職証明書等を作成するのに必要なものです。

③ 賃金台帳の備え付け(最低3年間の保存)
労働者別の賃金台帳を作成し、賃金支払の状況を明確にして下さい。

より詳しくはこちら

雇用保険にかかる保険料の本人負担の控除

雇用保険被保険者の本人負担分は、給与総額・賞与支給総額等の支給ごとに、必ず控除してください。



労働保険事務組合業務以外の業務で、社会保険への加入、労災上乗せ共済・退職金共済への加入、就業規則の作成、各種助成金請求手続等についても、御気軽にご相談下さい。当事務組合には、社会保険労務士が在職しておりますので、貴事業所の現状及び法律に則ったご相談ができると存じます。




労働保険の加入の手続きは 労働保険事務組合 埼玉県労働保険指導協会におまかせください。
電話の方は048-833-4181メールでのお問い合わせはこちらから

HOME > こんな時は事務組合へ連絡を

HOME

PAGE TOP